韓国料理教室ポクチュモニは、東京・中央線、総武線の沿線、高円寺・中野・野方界隈で、韓国家庭料理を教える料理教室です。

教室の場所は「韓国料理教室のご案内」を御覧ください。

2019年08月06日に単発教室Aを開催しますので生徒さんの募集をしています。
先着順ですのでお早めにご応募下さい。

2019年08月14日に単発教室Bを開催しますので生徒さんの募集をしています。
先着順ですのでお早めにご応募下さい。

2019年08月15日に単発教室Cを開催しますので生徒さんの募集をしています。
先着順ですのでお早めにご応募下さい。

2019年08月19・30日に単発教室Dを開催しますので生徒さんの募集をしています。
先着順ですのでお早めにご応募下さい。

2019年08月27・31日に単発教室Eを開催しますので生徒さんの募集をしています。
先着順ですのでお早めにご応募下さい。

2019年07月02・05日に単発教室Aを開催しますので生徒さんの募集をしています。
先着順ですのでお早めにご応募下さい。

2019年07月10日に単発教室Bを開催しますので生徒さんの募集をしています。
先着順ですのでお早めにご応募下さい。

2019年07月29日に単発教室Cを開催しますので生徒さんの募集をしています。
先着順ですのでお早めにご応募下さい。

2019年07月31日に単発教室Dを開催しますので生徒さんの募集をしています。
先着順ですのでお早めにご応募下さい。

2019年06月01・24日に単発教室Aを開催しますので生徒さんの募集をしています。
先着順ですのでお早めにご応募下さい。

トップページ > これまでのメニュー

2019年

2019年06月のメニュー

※2019年06月01・24日に単発教室Aを開催開催しました。
◯センピビンパップ(生野菜のピビンパップ、コチュジャンベースの特製タレをかけていただく夏向きの簡単ご飯)
◯サバ缶と小松菜のスープ(今人気のサバ缶と小松菜たっぷりのヘルシースープ)
◯韓国さつま揚げとにんにくの芽の炒めもの(オムッという韓国さつま揚げを使ったミッパンチャン、常備菜)

※2019年06月03日に単発教室Bを開催しました。
◯冷麺(スープからじっくり煮込んで作る、本格冷麺)
◯トンチミ(冬沈と書いてトンチミと読む、代表的な水キムチ、冷麺スープ始まりはトンチミの汁だとも言われています)
◯海鮮チヂム(ホタテ、エビ、三つ葉などを使って作る上品で美味しいチヂム)

※2019年06月07・10日に単発教室Cを開催開催しました。
◯韓国の梅仕事
・梅実茶(韓国の代表的な伝統茶、お料理にも使われる梅シロップ)
・梅コチュジャン(梅実茶で使った梅の実をコチュジャンに漬け込みます。カリカリ食感が癖になります)
・梅の醤油漬け(梅の実を醤油漬けに、お肉料理にも相性抜群)
◯8種のナムルのピビンパップ(大根2種、大豆もやし、ほうれん草、ゼンマイ、芋がら、韓国かぼちゃ、きのこ8種のナムルを作ります)
※作った梅実茶、醤油漬けなどはお持ち帰りになります。

※2019年06月20・22日に単発教室Dを開催しました。
◯豚肉と大豆もやしのプルコギ(豚肉とたっぷりの大豆もやしを特製タレで炒めます。そのまま食べてもよし、サンチュなどで巻いて食べてもよし、シメは炒めご飯で)
◯ナバックキムチ(大根、白菜、人参などを使った、夏によく作る水キムチ)
◯なすの冷菜(蒸したなすを、さっぱりタレでいただく、夏にピッタリな冷菜)
※漬けた水キムチはお持ち帰りになります。保存容器をお持ちください。

※2019年06月25日に単発教室Eを開催開催しました。
◯コルベンイムチム(つぶ貝の缶詰をたっぷりのネギと辛いタレで和えた、韓国サラリーマンの定番おつまみ)
◯キムチと大豆もやしのお粥(発酵したキムチと大豆もやしをたっぷり使ったヘルシーお粥)
◯アスパラガスのナムル(旬のアスパラを美味しいナムルに)

2019年05月のメニュー

※2019年05月04・13日に単発教室Aを開催開催しました。
◯ナスと豆腐のテンジャンチゲ(ナスと豆腐を使ったしみじみ美味しいチゲ)
◯韓国常備菜4種(ミッパンチャンと言われる韓国の常備菜)
・ホドゥチャバン(くるみの甘辛煮)
・さきいかの和え物(さきいかを甘辛く和えました)
・コンチャバン(健康食材代表選手大豆を使った和え物、簡単で美味しい常備菜)
・鶏肉のチャンジョリム(鶏胸肉の醤油煮、簡単、美味しい、ヘルシー)

※2019年05月07日に単発教室Bを開催しました。
◯お刺身丼(たっぷりのお野菜とお刺身を特製コチュジャンソースをかけていただくヘルシーで美味しい韓国式海鮮丼)
◯鶏肉の簡単わかめスープ(わかめたっぷり超簡単スープ)
◯アスパラガスのナムル(旬のアスパラの旨みたっぷりナムル)

※2019年05月08日に単発教室Cを開催開催しました。
◯ピビンミョン(韓国の代表的な冷たい麺、汁なしでピリ辛タレが美味しい麺)
◯新ごぼうチヂム(旬の新ごぼうで香ばしいチヂムを作ります)
◯セロリのナムル(簡単にセロリが美味しいナムルに)

◯キムチマンドゥ
◯くるみの甘露煮
◯春キャベツの水キムチ

◯桜のソルギ(桜の蒸し餅)
◯プッペチュムルキムチ(小松菜の水キムチ)
◯ユブチョパプ(韓国おいなりさん)

◯カジトゥブチゲ(なすと豆腐のチゲ)
◯タシマポックム(昆布の炒めもの)
◯ヤナギガレイの干物の蒸し物
○かまぼこのジョン

2019年04月のメニュー

※2019年04月06日に単発教室Aを開催開催しました。
◯お刺身丼(たっぷりのお野菜とお刺身を特製コチュジャンソースをかけていただくヘルシーで美味しい韓国式海鮮丼)
◯鶏肉の簡単わかめスープ(わかめたっぷりで超簡単わかめスープ)
◯新じゃがの煮っころがし(旬の小さい新じゃがを炒め煮する、韓国の定番お惣菜)

※2019年04月10・25日に単発教室Bを開催しました。
◯コンピジ(大豆をまるごと使った、美味しいチゲ、美容と健康におすすめ)
◯サムギョプサル春巻き(みんな大好きサムギョプサルを春巻きに)
◯ふきの醤油漬け(韓国の保存食の定番醤油漬け、旬のふきを醤油漬けに、塩分を控えて食べやすいレシピに)

※2019年04月22日に単発教室Cを開催開催しました。
◯キムチチゲ(チゲといえばキムチチゲ、韓国のソウルフード)
◯海苔のチヂム(旬の生海苔を美味しくチヂムに、磯の香りが食欲をそそります)
◯ホタルイカの和えもの(旬のホタルイカを特製ヤンニョンで)

※2019年04月23・26日に単発教室Dを開催しました。
◯サバ缶とキムチの煮もの(サバ缶をまるごと使った簡単、美味しい、ヘルシーな煮もの、サバ缶とキムチは相性抜群!)
◯春キャベツのトンチミ(旬の春キャベツを使った、ビタミン、乳酸菌たっぷり美味しい水キムチ)
◯スナップエンドウのナムル(旬のスナップエンドウをシンプルにナムルに、スナップエンドウの甘みが美味)
※トンチミはお持ち帰りになります。保存容器をお持ちください。

タッコギコチュジャンクイ(鶏胸肉のコチュジャン焼き)
パジラッミヨックッ(アサリのわかめスープ)
オイソバギ2(きゅうりのキムチ)
さきいかのムチム(さきいかの和え物)

テジコンナムルプルコギ(豚肉と大豆もやしの炒め物)
新ごぼうのキムチ
たけのこのチャプチェ

2019年03月のメニュー

※2019年03月01日に単発教室Aを開催開催しました。
◯ナメタカレイのヤンニョン蒸し(お魚に特製のタレをかけて蒸します)
◯牛肉と里芋のスープ(寒い季節にピッタリ、体があたたまるほっこりスープ)
◯カブのキムチ(簡単に作れてすぐ美味しいキムチ)

※2019年03月04・23日に単発教室Bを開催しました。
◯キムチマンドゥ(マンドゥとは韓国餃子のこと、具に豆腐が入ってとてもヘルシーな餃子です)
◯ユッケジャンスープ(牛肉を使った野菜たっぷり辛口スープ)
◯きゅうりの簡単キムチ(簡単だけど味は本格的オイキムチ、お子様も食べれる辛くないキムチ)

※2019年03月05・28日に単発教室Cを開催しました。
◯牛テールのコムタン(和牛のテールをじっくり煮込んだ、旨みたっぷりスープ)
◯エビ、えごまの葉、韓国かぼちゃのジョン(韓国の伝統料理ジョン、具材に卵の衣をつけてじっくり焼きます)
◯カクテギ(コムタンには欠かせない、定番大根のキムチ)

※2019年03月20・29日に単発教室Dを開催しました。
◯キムチチゲ(発酵が進んだ酸味が出てきたキムチで作る、代表的なチゲ)
◯生海苔のチヂム(旬の生海苔を使った、磯の香りたっぷりのチヂム)
◯ホタルイカの和え物(ホタルイカ、ウド、春菊を使った甘酸っぱいコチュジャンベースの和え物)

※2019年03月22・25日に単発教室Eを開催開催しました。
◯コマキムパッ(別名麻薬キムパッ、一度食べると癖になる細巻きキムパッ)
◯トッポッキ(韓国の定番おやつ、甘辛味が癖になります)
◯プサンおでんのスープ(韓国のさつま揚げ、オムッを使ったさっぱりスープ)
◯菜の花のナムル(旬の菜の花を使ったナムル)

○チャンチクッス(温麺)
○ヤンニョンジャン
○テハプチム(はまぐりの蒸し物)

○ヨングンキムチ(レンコンのキムチ)
○オデポックム(イカと豚肉の炒め物)
◯パレチヂム(青のりのチヂム)
○ヤンニョンジャン

○オデポックム(イカと豚肉の炒め物)
○長ネギの松の実ソースマリネ
○ホドゥチャバン(くるみの甘辛煮)
○モウィチャンアチ(ふきの醤油漬け)

2019年02月のメニュー

※2019年02月01日に単発教室Aを開催開催しました。
韓国のお正月料理
2月5日は韓国の旧正月です。
今回は韓国のお正月には欠かせないトック(お雑煮)を紹介します。
◯トック(韓国のお雑煮)
◯牛肉、たら、韓国かぼちゃのジョン(薄く切った材料を卵をくぐらせじっくり焼きます)
◯ナムル3種(ほうれんそう、大豆もやし、ゼンマイのナムル)

※2019年02月06・20日に単発教室Bを開催しました。
◯松の実のおかゆ(松の実を細かく砕いて作るポタージュのようなお粥)
◯ピンデトック(緑豆で作るヘルシーで美味しいチヂム)
◯砂肝のコチュジャン炒め(簡単で辛さが癖になる美味しさ、ご飯にもお酒にも)
◯海苔の和え物(韓国の定番常備菜)

※2019年02月28日に単発教室Cを開催開催しました。
◯ナメタカレイのヤンニョン蒸し(お魚に特製のタレをかけて蒸します)
◯牛肉と里芋のスープ(寒い季節にピッタリ、体があたたまるほっこりスープ)
◯カブのキムチ(簡単に作れてすぐ美味しいキムチ)

◯ムグンジカルビチム(キムチの古漬けとスペアリブの煮物)
◯手作りコチュジャン
○マティギム(長芋の揚げ物)
◯ユジャチャ(ゆず茶)

◯鯖缶と芋がらのチゲ
◯そば粉のチヂム
○豆苗のナムル

◯サムギョプサル春巻き
◯ヨングンキムチ(レンコンのキムチ)
○コンピジ(大豆のすり流し汁)
◯ヤンニョンジャン

2019年01月のメニュー

※2019年01月11・31日に単発教室Aを開催開催しました。
◯チャップチェ(韓国のおもてなしには欠かせない、春雨を使った和えもの)
◯スントゥブチゲ(アサリの旨味がきいた、ピリ辛おぼろ豆腐のチゲ)
◯ケランチム(韓国の食卓に欠かせない、蒸し卵)

※2019年01月24日に単発教室Bを開催しました。
◯クジョルパン(韓国の代表的な宮廷料理、クレープのような生地に8種の具を巻いていただく上品な料理)
◯キムチチム(酸味のきいたキムチの古漬けと厚切り豚バラ肉をじっくり蒸し煮したお料理)
◯小松菜のコッチョリ(冬の美味しい小松菜を特製タレであえたサラダ感覚の和えもの)

※2019年01月25・29日に単発教室Cを開催開催しました。
◯サンマの煮物(超簡単、本格韓国のピリ辛煮魚)
◯甘エビのケジャン風(人気のヤンニョムケジャンを甘エビで簡単に、味は本格的です)
◯牡蠣と大根のスープ(旬の牡蠣を使った、さっぱり塩味のスープ)

※2019年01月26日に単発教室Dを開催しました。
◯はじめての白菜キムチ(白菜キムチの味の決めて、白菜の塩漬けから丁寧に学びます。 白菜1/2個分をお持ち帰りになります。お持ち帰り用の保存容器をお持ちください。)
◯ポッサム(白菜キムチ漬けのときは欠かせない、ゆで豚漬けたてキムチと相性抜群!)
◯ウゴジクッ(白菜の葉をたっぷり使った、滋味深いスープ)

※2019年01月28日に単発教室Eを開催しました。
◯コルベンイムチム(韓国人気のおつまみ、つぶ貝の缶詰を使った長ネギたっぷりの辛口和え物)
◯れんこんのチヂム(旬のれんこんを丸ごとすりおろして作る、美味しいチヂム)
◯キムチとたらこのお粥(食欲がないときにぴったり、体が温まる美味しいお粥)

◯キムチマンドゥ(キムチ餃子)
◯ソゴギトック(牛肉の韓国雑煮)

◯ナカタカレイのヤンニョン蒸し
◯コグマチョリム(さつまいもの煮物)
◯ムワッチャジ(大根と干し椎茸の炒め煮)
◯コンナムルクク(大豆もやしの簡単スープ)

◯クルムクッ(牡蠣と大根のスープ)
◯テジコギ コチュジャンポックム(豚肉のコチュジャン炒め)
◯ポソッナムル(きのこのナムル)

※クラスによりメニューが異なります。
※予期せずメニューが変わる場合がございます。また、材料の関係などで変更する場合もあります。ご了承ください。

2018年

2018年12月のメニュー

※2018年12月03日に単発教室Aを開催開催しました。
◯コルベンイムチム(韓国人気のおつまみ、つぶ貝の缶詰を使った長ネギたっぷりの辛口和え物)
◯れんこんのチヂム(旬のれんこんを丸ごとすりおろして作る、美味しいチヂム)
◯キムチとたらこのお粥(食欲がないときにぴったり、体が温まる美味しいお粥)

※2018年12月22日に単発教室Bを開催しました。
◯はじめての白菜キムチ(白菜キムチの味の決めて、白菜の塩漬けから丁寧に学びます。 白菜1/2個分をお持ち帰りになります。お持ち帰り用の保存容器をお持ちください。)
◯ポッサム(白菜キムチ漬けのときは欠かせない、ゆで豚漬けたてキムチと相性抜群!)
◯ウゴジクッ(白菜の葉をたっぷり使った、滋味深いスープ)

※2018年12月14日に単発教室Cを開催開催しました。
◯干しりんご、干し柿を使った白菜キムチ(白菜キムチ漬けのシーズン到来、本格的な白菜キムチを漬けます)
◯ゆで豚(白菜キムチを漬けたら必ず作る、キムチと相性抜群なポッサムともいわれるゆで豚)
◯アンドンチムタッ(韓国の安東が発祥の鶏肉を使った激辛炒め煮) 漬けたキムチはお持ち帰りになります。保存容器をお持ちください。

※2018年12月07・20日に単発教室Dを開催しました。
◯ジャジャミョン(韓国の人気中華、ご家庭でも美味しく簡単に作れるレシピ)
◯タンスユッ(ジャジャメンには欠かせない韓国式酢豚)
◯割干し大根と干しタラの和え物(韓国の定番の常備菜、ちょっとこってりしたお料理の口直しに)

※2018年12月25日に単発教室Eを開催しました。
◯白菜の簡単キムチ(白菜を刻んで漬ける簡単だけど美味しいキムチ)
◯スントゥブチゲ(ピリッと辛口なおぼろ豆腐チゲ)
◯きのこのナムル(きのこをたっぷり使った簡単ナムル)

◯白菜キムチ
◯鍋などリクエスト

2018年11月のメニュー

※2018年11月02・14日に単発教室Aを開催開催しました。
◯タットリタン(鶏肉とじゃがいものピリ辛鍋)
◯ピンデトック(緑豆をすりつぶして作る、ヘルシーで香ばしいチヂム)
◯さつまいもの煮物(さつまいもの甘じょっぱい味が癖になる簡単煮物)

※2018年11月05・27に単発教室Bを開催しました。
◯白菜の簡単キムチ(白菜を刻んで漬ける簡単だけど美味しいキムチ)
◯スントゥブチゲ(ピリッと辛口なおぼろ豆腐チゲ)
◯きのこのナムル(きのこをたっぷり使った簡単ナムル)

※2018年11月22日に単発教室Cを開催しました。
◯トッカルビ(牛肉を細かく刻んで作る伝統的な焼き物料理)
◯蓮の葉ご飯(黒豆、栗、くるみ、なつめ、雑穀などをもち米と一緒に蓮の葉で包んで蒸し上げたおこわ)
◯栄養満点きのことえごまの実のスープ(えごまの実の香りが滋味深いスープ)

※2018年11月29日に単発教室Dを開催しました。
◯干しりんご、干し柿を使った白菜キムチ(白菜キムチ漬けのシーズン到来、本格的な白菜キムチを漬けます)
◯ゆで豚(白菜キムチを漬けたら必ず作る、キムチと相性抜群なポッサムともいわれるゆで豚)
◯アンドンチムタッ(韓国の安東が発祥の鶏肉を使った激辛炒め煮)
漬けたキムチはお持ち帰りになります。保存容器をお持ちください。

◯ワンキムパップ(王キムパップ)
◯テンジャンク(韓国式みそ汁)
◯ウオンチャプサルクイ(ごぼうの焼き物)

◯サムギョップサルキムパッ(サムギョップサル海苔巻き)
◯シレギクッ(干大根葉のスープ)
◯パレムチム(素海苔の和え物)

◯トック(丸取りをじっくり煮込んだスープ)
◯干しリンゴの和え物
◯カブのトンチミ

 

2018年10月のメニュー

※2018年10月05・10日に単発教室Aを開催開催しました。
◯ヤンニョンチキン(特製ピリ辛タレが癖になるフライドチキン)
◯かぼちゃご飯(丸ごとかぼちゃにタコ、エビ、ホタテ貝や木の実を加えたお米を詰めて蒸したご馳走ご飯)
◯干しエビと大根のスープ(干しエビのだしが効いた旨みたっぷりさっぱりスープ)

※2018年10月06・12日に単発教室Bを開催しました。
◯カルビチム(おもてなしには欠かせない、骨付き牛カルビをじっくり煮込んだ宮廷料理)
◯梨入りさっぱりチョレギ(カルビチムと相性バッチリ、さっぱりサラダ)
◯サバ缶と小松菜のスープ(今話題のサバ缶を丸ごと使い、小松菜をたっぷり使った栄養満点スープ)

※2018年10月23日に単発教室Cを開催しました。
◯トッカルビ(牛肉を細かく刻んで作る伝統的な焼き物料理)
◯コンナムルクッパ(韓国の代表的な酔い覚ましのスープご飯)
◯かんぴょうのナムルえごま風味(海苔巻きに使うかんぴょうを美味しいナムルにしました)

 

◯オジンオムチョリム(イカと大根の煮物)
◯たこキムチ
◯コッセウミヨックッ(干しエビのわかめスープ)

◯ジャジャミョン
◯タンスユッ(韓国風酢豚)
◯ミョンテムマルレンイムチム(干しタラと割り干し大根の和え物)

◯コンドゥルレマムルパ(チョウセンアザミご飯)
◯トゥブトゥルチギ(豆腐のピリ辛炒め)
◯ムコスセンチュ(大根とシャンツァイの和え物)

 

2018年09月のメニュー

※2018年9月03日に単発教室Aを開催開催しました。
◯コンドゥレご飯(コンドゥレという干し野草をお米に入れて石鍋で炊き込み、美味しいタレを加え混ぜていただきます)
◯タンピョンチェ(くずきりと牛肉、彩り野菜を和えていただく宮廷料理)
◯大豆もやしの冷たいスープ(韓国の夏定番のネンクッ=冷たいスープ)

※2018年9月07日に単発教室Bを開催しました。
◯サムゲタン(夏に欠かせない薬膳スープ、サムゲタンを食べてこの酷暑を乗り切りましょう)
◯カクテギ(サムゲタンと相性バツグン、大根のキムチ)
◯えごまの葉、青唐辛子のチヂミ(韓国のチヂミは沢山種類があります。そんなチヂミの一つ味噌味の辛口チヂミ)

※2018年9月04・19に単発教室Cを開催しました。
◯ピリ辛お刺身麺(白身魚のお刺身と野菜をたっぷり使った冷たい麺)
◯食物繊維たっぷりごぼうのチヂミ(ごぼうの旨みたっぷり、香ばしいチヂミ)
◯きゅうりのシャキシャキナムル(きゅうりを炒めて作ります)

※2018年9月25に単発教室Dを開催しました。
◯パッサップルコギ(牛肉をたたいて薄く広げカリッと焼いたプルコギ)
◯蓮の葉ご飯(黒豆、栗、くるみ、なつめ、雑穀などをもち米と一緒に蓮の葉で包んで蒸し上げたおこわ)
◯栄養満点きのことえごまの実のスープ(えごまの実の香りが滋味深いスープ)

◯ツナキムチチゲ
◯かぼちゃご飯
◯さつまいもの茎のナムル

◯コドゥンオチュッ(サバのおかゆ)
◯ヤンニョンジャン
◯きのこと干しタラのジョン
○チョカンジャン(酢醤油)
○砂肝のコチュジャン炒め

2018年08月のメニュー

※2018年8月07・17日に単発教室Aを開催開催しました。
◯コルベンイムチム(つぶ貝の和え物、韓国定番のおつまみ辛口のタレに麺を絡めても美味しいです)
◯ごぼうのチヂム(ごぼうを使った食物繊維たっぷりのチヂム)
◯冬瓜と鶏肉の煮物(夏向きのさっぱりした煮もの)

※2018年8月20日に単発教室Bを開催しました。
◯チョゲタン(韓国で流行っている夏の滋養食、辛子をたっぷり使った甘酸っぱい鶏肉の冷たいスープ麺)
◯ニラのコッチョリ(ニラの即席キムチ、食欲をそそる簡単キムチ)
◯韓国かぼちゃの炒めもの(韓国料理には欠かせないズッキーニによく似たかぼちゃの炒めもの)

※2018年8月23・29に単発教室Cを開催しました。
◯カンテンジャンチゲ(ご飯に混ぜて食べたり、ご飯を野菜で巻いてチゲをのせて食べたりちょっと濃い目の味の味噌チゲ)
巻いて食べる野菜はサンチュ、えごまの葉、かぼちゃの葉など自家栽培の野菜です。
◯ナスのナムル田舎風(旬のナスを辛口に和えたナムル)
◯ナバッキムチ(夏の代表的な水キムチ、乳酸菌たっぷり熱中症予防にもおすすめ)

 

2018年07月のメニュー

※2018年7月04・27日に単発教室Aを開催開催しました。
◯ニラのピビンパプ(生のニラをたっぷり使った簡単ピビンパプ)
◯豚肉のみそ焼き(にんにく、松の実、ニラなどを使った特製みそタレで漬け込んで焼きます)
◯きゅうりとわかめの冷たいスープ(暑い夏にいただくネンクッという冷たいスープ)

※2018年7月13・24日に単発教室Bを開催しました。
◯チョゲタン(韓国で流行っている夏の滋養食、辛子をたっぷり使った甘酸っぱい鶏肉の冷たいスープ麺)
◯ニラのコッチョリ(ニラの即席キムチ、食欲をそそる簡単キムチ)
◯韓国かぼちゃの炒めもの(韓国料理には欠かせないズッキーニによく似たかぼちゃの炒めもの)

※2018年7月18・26日に単発教室Cを開催しました。
◯豚バラ肉のコチュジャン炒め(えごまの葉、玉ねぎなど野菜をたっぷり使った、スタミナがつく炒めもの)
◯牛肉と大根の簡単スープ(超簡単に作れる牛肉のピリ辛スープ)
◯きゅうりのピリ辛和え(もう1品というときに簡単に作れる夏にピッタリな和え物)

※2018年7月28・30日に単発教室Dを開催しました。
◯アワビのおかゆ(夏が旬のアワビを使った、韓国で超メジャーな夏バテ解消、栄養満点お粥)
◯きゅうりのソバギ(きゅうりに辛口の具をたっぷり詰め込む、辛口きゅうりのキムチ)
◯鶏肉のチャンジョリム(韓国で定番の常備菜牛肉の醤油煮を鶏肉で、アワビのお粥にも相性抜群)

◯海鮮クッス
◯ホタテのカンジョン

◯カンテンジャンチゲとかぼちゃの葉のサム
◯干しわかめの炒め物
◯ナスのナムル田舎風またはなすのキムチ

◯豚の角煮
◯きゅうりの漬物
◯手こね寿司メシルチャンアチ入り
○ミョルチチョリム(イワシの煮もの)

 

2018年06月のメニュー

※2018年6月02・29日に単発教室Aを開催開催しました。
◯作り焼き肉のタレ(お家で簡単に作れて保存がきき、いろんなお料理に応用できる万能タレ)
◯焼き肉のタレを使った応用レシピ(味玉、トマトのサラダ、鶏の照焼、にらのナムルなどいろんなお料理を紹介します)
◯サムジャン(焼き肉に欠かせない、サンチュ、焼き肉を包む甘辛味噌)

※2018年6月08日に単発教室Bを開催しました。
◯サムゲタン(参鶏湯、韓国の代表的な薬膳スープ、これから始まる暑い夏を乗り切るための滋養スープ)
◯カクテギ(参鶏湯には欠かせない、参鶏湯と相性バッチリな大根キムチ)
◯梅の実茶(メシル茶、旬の青梅を使って韓国のメシル茶を仕込みます。梅の実茶はお持ち帰りになります。)
◯メシルコチュジャン(梅の実茶の梅の実を使って梅の実のコチュジャン漬け方を紹介します。)

※2018年6月25・28に単発教室Cを開催しました。
◯ユッケジャン(暑い夏にぴったりな辛口牛肉スープ、参鶏湯同様夏の滋養スープ、お家でも簡単に作れるレシピです。)
◯どんぐりのムッ(韓国の人は大好きなどんぐり豆腐、ほろ苦いどんぐり豆腐と辛口タレで和えた野菜が相性抜群です。)
◯オムッの炒めもの(オムッとは韓国のさつま揚げのこと、独特の触感が癖になります。)

※2018年6月26に単発教室Dを開催しました。
◯冷麺(牛肉から丁寧にとったスープで作る、本格冷麺)
◯トンチミ(大根の水キムチ、昔はトンチミの汁で冷麺を作りました。乳酸発酵したヘルシーなキムチ)
◯チャントッ(えごまの葉、にらをみそ味の生地で焼いた、田舎風チヂム)
◯五味子ゼリー(韓国の伝統茶にも使われる、漢方薬の五味子の実を使った甘酸っぱいゼリー)

◯鯖缶と古漬けキムチの煮物または鯖缶と干し菜の煮物
◯寒天の和え物
◯鶏肉のチャンジョリム

◯いかのピリ辛そうめん
◯干しホタルイカの煮物
◯五味子のくずきり

2018年05月のメニュー

※2018年5月07・25日に単発教室Aを開催開催しました。
◯冷たいクッス(韓国式のそうめん、ひやむぎの食べ方を紹介、具だくさんで栄養満点です)
◯海老、貝柱のチヂム(魚介と三つ葉などを使った上品なチヂム)

※2018年5月14・26日に単発教室Bを開催しました。
◯チーズタッカルビ(今大人気のお料理、キャベツ、さつまいもなどお野菜たっぷりなヘルシーチーズタッカルビです)
◯アスパラガスのナムル(旬のアスパラの旨味たっぷりのナムル)
◯簡単オイキムチ(辛口タッカルビにピッタリ、辛くないオイキムチ)

※2018年5月22・28日に単発教室Cを開催しました。
◯牛スジのスープ(コラーゲンたっぷり牛すじ、芋がらと大根たっぷりのスープ)
◯野菜たっぷり韓国風冷奴(これからの季節に ぴったりなサラダ感覚の豆腐)
◯砂肝のピリ辛炒め(ビールにぴったりな簡単おつまみ)

※2018年5月29日に単発教室Cを開催しました。
◯フェトッパップ(お野菜たっぷりの韓国式お刺身丼ぶり、ピビンパッのように混ぜて食べます)
◯大豆もやしの簡単スープ(だいずもやしたっぷりの簡単スープ)
◯オミジャゼリー(観光伝統茶にも使われる五味子を使ったゼリー)

◯鶏胸肉のコチュジャン焼き
◯きゅうりのソバギ(きゅうりのキムチ)
◯アサリとわかめのスープ

◯プルコギ
◯セロリのナムル
◯干しエビとひじきの和え物

◯アルカムジャチョリム(新じゃがいもの煮物)
◯コルベンイムチム(つぶ貝の和え物)

 

2018年04月のメニュー

※2018年4月07・24日に単発教室Aを開催しました。
◯テッチャンチョンゴル(牛ホルモンと玉ねぎ、キャベツとニラをたっぷり使った辛口の炒め煮鍋)
◯ホタルイカの和え物(旬のホタルイカをコチュジャンベースのタレで和えます)
◯あした葉のナムル(みそ、コチュジャンなどを使ったちょっと大人なナムル)

※2018年4月25日に単発教室Bを開催しました。
◯ナムル8種のピビンパップ(ほうれん草、大豆もやし、大根2種、ゼンマイ、韓国かぼちゃ、芋がら、きのこの8種ナムルで食べる贅沢ピピンパプ)
◯アサリのわかめスープ(旬のアサリを使った簡単わかめスープ)

※2018年4月27日に単発教室Cを開催しました。
◯アサリの炊き込みご飯(旬のアサリをアミの塩辛のだしで炊き込みます)
◯スペアリブの煮物(スペアリブで作る辛口簡単カルビチム)
◯ふきのナムルえごま風味(えごまの実の粉をたっぷり使った滋味深いナムル)

 

◯タッカンジョン
◯あしたばのナムル
◯きゅうりの簡単キムチ
◯プゴクッ

◯ユブチョパプ(韓国おいなりさん)
◯桜のソルギ(桜の蒸し餅)
◯小メロンのキムチ

◯セウマンドゥ(エビ蒸し餃子)
◯チョカンジャン(酢しょうゆ)
◯パレヂヂム(青のりのチヂム)
○ヤンニョンジャン
○パジラットッムチム(あさりとひじきの和え物)

 

2018年03月のメニュー

※2018年3月05・23日に単発教室Aを開催開催しました。
◯ツナ缶の簡単キムチチゲ(だしがいらない超簡単キムチチゲ)
◯白身魚と香味野菜の和え物(ウド、三つ葉などと白身魚のお刺身を特製のタレで和えます)
◯たたみいわしのヤンニョン焼き(たたみいわしに甘辛いタレを塗ってさっと炙ります)

※2018年3月07・30日に単発教室Bを開催しました。
◯タットリタン(えごま風味の鶏肉のピリ辛鍋)
◯松の実のお粥(食事の前にいただく、ポタージュのような上品なお粥)
◯菜の花とアサリの和え物(これから美味しくなる菜の花、アサリのさっぱりした和え物)

※2018年3月12・24・27に単発教室Cを開催しました。
◯韓国のおいなりさん(日本のおいなりさんとは一味違うおいなりさん)
◯韓国さつまげと大根のスープ(オムッという韓国のさつま揚げを使ったポピュラーなスープ)
◯ケランマリ(お弁当には欠かせない韓国の卵焼き)

 

◯のりのチヂム
◯海老マンドゥ
◯鯖のおかゆ

◯はまぐりの蒸し物
◯チャンチクッス(お祝いの時に食べるクッス)
◯ふきのチャンアチ

2018年02月のメニュー

※2018年2月3日に単発教室Aを開催開催しました。
◯キムチと豚肉の重ね煮(酸味のある古漬けキムチと相性抜群の豚バラ肉をじっくり蒸し煮にします。韓国ではよく作られる定番簡単おかず)
◯煎り大豆の和え物(煎り大豆を特製のタレで和える、簡単、ヘルシーな豆料理、常備菜にもなります) ◯鯖缶と小松菜の簡単スープ(今人気のさばの水煮缶を使った、小松菜たっぷりのヘルシースープ)

※2018年2月14・26日に単発教室Bを開催しました。
◯スペアリブの焼き物(スペアリブを特製のタレで漬け込み焼きます)
◯春菊のセンチェ(春菊のサラダ、韓国では春菊をサラダのように生のままヤンニョンで和えて食べます)
◯鶏肉の簡単卵スープ(だしも使わず簡単に作れるスープ、ご飯を入れればクッパプになります)

※2018年2月23・27日に単発教室Cを開催しました。
◯豆腐とたらこのチゲ(あまりメジャーではないですが、スントゥブチゲにも負けない美味しいチゲ)
◯せりと干しタラの和え物(せりを生でいただく、サラダ感覚の和え物。韓国の干しタラと相性抜群です)
◯大根のチヂム(大根を使った珍しいチヂム、とても滋味深い味わい)

 

◯鯖缶と芋がらのチゲ
◯つぶ貝の和え物
◯豆苗のナムル

◯キムチの古漬けの料理(スペアリブの煮物)
◯手作りコチュジャン
◯山芋の揚げ物みそソース

2018年01月のメニュー

※2018年1月12・29日に単発教室Aを開催開催しました。
◯ヘムルタン(魚介類をたっぷり使った海鮮鍋)
◯韓国かぼちゃ、海老、えごまの葉のジョン(韓国の代表的な伝統料理、韓国ドラマにもよく登場するピカタのような料理)
◯白菜のチヂム(白菜の葉をまるごと1枚使ったチヂム、慶尚北道の郷土料理)
◯ゆず茶(ゆずの皮の部分と果汁だけを使ったちょっと贅沢なゆず茶)

※2018年1月24日に単発教室Bを開催しました。
◯干し魚介類を使った贅沢白菜キムチ(干し貝柱、干しタラ、干しスルメイカなどをたっぷり使ったキムチ)
◯ゆで豚(キムチと相性バッチリのゆで豚)
◯安東チムタッ(韓国安東の名物料理、鶏肉のピリ辛炒め煮)
◯酢大根(安東チムタッには欠かせない箸休め)
◯ゆず茶(ゆずの皮に部分と果汁だけを使ったちょっと贅沢なゆず茶)
※漬けた白菜キムチはお持ち帰りになります。保存容器をお持ちください。

※2018年1月31日に単発教室Cを開催しました。
◯さっぱり白キムチ(唐辛子を使わない、真っ白な白菜キムチ)
◯れんこんのチヂム(れんこんをまるごとすりおろして作るチヂム)
◯鯖缶と小松菜のスープ(小松菜をたっぷり使った簡単でヘルシーなスープ)
◯ゆず茶(ゆずの皮の部分と果汁だけを使ったちょっと贅沢なゆず茶)
※漬けた白キムチはお持ち帰りになります。保存容器をお持ちください。

 

◯魚のヤンニョン蒸し
◯さつまいもの煮物

◯テグタン
◯豚肉のコチュジャン炒め
◯ヒラタケのナムル

※クラスによりメニューが異なります。
※予期せずメニューが変わる場合がございます。また、材料の関係などで変更する場合もあります。ご了承ください。